経済学部の学び

青木克生ゼミナール

2008.10.01 青木克生ゼミナール

 私は青木ゼミに入ってからの2年半、誰にも負けない充実した大学生活を送ることが出来ました。

 

 その大きな要因が大学2年生から卒業までの3年間取り組んできた本学主催の「ビジネスプランコンペティション」です。1年目はプラン応募者として、2年目そして3年目は会を運営する実行委員として携わりました。

 

 中でも特に、実行委員として活動した2年間がとても印象に残っています。コンテスト全体の運営を学生実行委員だけで行うのはこれが初めてで、多くの戸惑いもありましたが、当日の観覧者が前年までの3倍以上となるなど、コンテストを大きく発展させることが出来たと実感しました。

 

 このコンテストを通じて私は、素敵な社会人の方や先生、学生の仲間と出会うことが出来ました。そして多くのことを勉強、経験させて頂くことが出来ました。

 

 私は青木ゼミに入り、青木先生に出会い、色々な経験をさせて頂く中で、普段の学生生活から考え方まで180度変わりました。日ごろから私たち学生にこのような機会を惜しみなく与えて下さった先生に本当に感謝しています。

 

 最後に、大学生活の中でゼミナールとは、就職活動においてもまたその後の人生においても大切な時間の一つであることは間違いありません。だからこそ机上の勉強だけにこだわらず、もっともっと視野を広げて色々なことに挑戦してみるべきだと思います。

 

青木ゼミ 第5期ゼミ長 田畑智康

 

(ビジネスコンペティション2005実行委員の写真です。青木ゼミからは実行委員長の田畑君(中央)をはじめ5人が写っています)

(第6期生の與那覇さんと木村君は司会を務めました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.