経済学部の学び

「学園祭に模擬店出店」

2008.11.07 福田哲也ゼミナール

 はじめまして。私は関東学院大学経済学部経済学科4年の出口公平です。

 

 

 私が所属する福田哲也ゼミナールでは、毎年、全ゼミ生が関東学院大学の学園祭“平潟祭”で模擬店を出店します。今年も11月1日から2日にかけて開催された学園祭で出店しました。

 

 福田ゼミでは会計学を学んでいます。なので、ただ学園祭に出店するのではなく、学んできた会計学の知識を生かして模擬店を出店します。例えば、仕入れる材料の分量を決定する際、メニュー1品あたりの原価計算を行い販売目標数を決定したり、学園祭期間中の収支報告書を作成し、売上高や利益率を他学年と競い合ったりと、様々なことを行っています。

 

 模擬店の運営には難しさを感じますが、その分とても楽しく、勉強にもなります。また、仲間と協力してひとつの模擬店を運営することにはやりがいがあります。

 

 今年、私たち経済学部4年生ゼミ(9期生)では4品目のメニューを販売しました。今までにないくらい忙しく、準備不足なども感じましたが、貴重な経験ができて学生生活のいい思い出ができました。

 

 

 

福田哲也ゼミナールHP

 

 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.