経済学部の学び

「大学対抗簿記大会に参加しました」

2009.06.15 福田哲也ゼミナール

 はじめまして。福田哲也ゼミナール所属経済11期(3年)佐藤・長嶺・吉田です。

 

 福田ゼミでは資格の大原主催の大学対抗簿記大会に参加しています。同大会と簿記検定の取得に向け、今年も5月7日より5~6限目の時間に教室を借り、本格的に学習会を始めました。授業と勉強会とかぶってしまい、すべての学習会に全員が顔を揃えることはなかなか難しいことでしたが、みな積極的に参加し、簿記大会入賞と検定合格に向けて頑張りました。

 

 

 簿記大会のチーム分けは、検定試験同様のスタイルでおこなう模擬試験。本番に慣れるという意味あいもあります。模擬試験の結果、点数上位5名をAチームとしました。残りのメンバーはBチーム。

 

 簿記2級は工業簿記が加わり、3級に比べ範囲が広いため、苦手な分野もでてきてしまいます。ひとりで考え込み、行き詰まる場面も多々あります。そういうときは、ゼミ生同士で相談しあい、解決してゆきました。それぞれ個人が、自宅で黙々と勉強を進めるのは、つらく暗いイメージがありますが、皆で協力しあいながら学習するのは、楽しく、学習効果もおおきくなります。

 

 そして6月6日。資格の大原主催の大学対抗簿記大会、本番。

 

 去年の11月にも3級の部で出場しましたが、2級という難易度の高い問題に挑戦すること、また前回以上の成果を出すという緊張感に身を震わせながら、電卓をたたく音や鉛筆の音が響くなか試験に臨みました。

 

 しかし目標としていた全国入賞には届かず。横浜校での3位入賞も逃してしまうという非常に悔しい結果となってしまいました。返却された解答用紙の点数を見ると、勉強会の時よりも点数が上がっている人も。少しずつですが、力がついてきていることを実感しました。

 

  今大会の悔しさを胸に、引き続き勉強会を行い、6月14日の検定試験に臨みます。

 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.