経済学部の学び

「就職ガイダンス」

2009.10.21 税所哲郎ゼミナール

■■■ 就職ガイダンス ■■■

こんにちは!税所ゼミ4年の山口太郎です。今回のゼミ紹介は10月20日に開催された「就職ガイダンス」について紹介します。
今回お越しいただいた講師の方は森永製菓で働かれている林さんです。森永製菓ではビスケット部門のマーケティングマネージャーをされている方で、私たちの生活の中でもよく見る商品を扱っておられます。

今回のガイダンスは燦葉会が主催する就職ガイダンスです。内容はこれから就職活動を行う2・3年生向けでした。
まず一言目に現在は就職活動が厳しいとおっしゃられていました。その厳しい就職活動をしていく上で『「Think(考える)」』ということが大事だということでした。仕事をこなすにしても自分で考えることによって仕事が楽しくなると言うことでした。
  このことは今年就職活動を終えた自分自身にとっても学びになりました。
また、就職活動を含めた人生において夢や目標を持つことは大切ということでした。そうすることにより何のために行動するのかという目的が発生し自分を見失わずに先に進んでいくことができるようになります。その目標をクリアしたなら、さらに上に目標を設定します。それを繰り返すことで自己成長することができるのです。
その中で失敗が繰り返し起こることがあると思います。それはなぜかというと、やり方が同じことの繰り返しであるからです。つまりやり方を変えることによって結果も変わるということでした。
最後に全ては自分次第というお話がありました。
上記のようなことで悩むことがあると思いますが、自分の気持ち次第でそれを成功に導くことができるのです。
2・3年生はもちろん就職活動に活かしてもらい、自分達4年生も仕事をしていて悩んだら林さんに言われたことを思い出し頑張っていけたらいいと思いました。

税所ゼミ4期生 山口太郎

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.