経済学部の学び

「税所ゼミ・インゼミ in 高崎」

2010.02.27 税所哲郎ゼミナール

■■■ インゼミ in 高崎 ■■■

 

こんにちは! 税所ゼミ2年の柴田拓哉です。
今回のゼミ紹介は、2009年2月12日に群馬県・高崎市にある高崎経済大学で行われた「インゼミ」について紹介させていただきます。 「インゼミ」は共通のテーマの下、そのテーマに合った企業を分析したり企業の更なる発展のための新提案を考案したりし、それをチームでプレゼンするものです。
今回、私達、関東学院大学の税所ゼミ2年生チームは高崎経済大学の潜道ゼミの2年生チームの方々と一緒にプレゼンテーションや、それに対するディスカッションを通して互いに意見を深めてまいりました。
  
プレゼンとディスカッションの様子

 

今回のテーマは「娯楽」と「スポーツ」となり「集客力アップ」の観点から、潜道ゼミ娯楽チーム、スポーツチーム、税所ゼミ娯楽チームの3チームが、それぞれテーマに沿ったプレゼンを行いました。

 

★潜道ゼミ娯楽チーム★
大阪のUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)を取り上げ、中高年層の顧客獲得のために、その世代の人たちが若い頃見ていた映画を上映する「ハリウッドシアター建設」、若年層の顧客獲得のために、USJパーク内で「恋・婚活」などユニークな視点から考える。

 

★潜道ゼミスポーツチーム★
横浜ベイスターズの集客力アップのために、まずはチームに親しみをもってもらおうと、横浜ベイスターズ、横浜Fマリノス、そして各チームのファンが参加する「大運動会」開催を提案。地元商店街を利用した障害物競走、ベイスターズ・マリノス・ファン合同のキックベースなど、交流を通して地域活性化や一体感の構築などを考える。
   
潜道ゼミ娯楽チーム            潜道ゼミスポーツチーム
 
★税所ゼミ娯楽チーム★
ディズニーランドでおなじみのオリエンタルランドを取り上げ、ディズニーシー10周年(2011年)を機に10周年ダッフィーやブレスレットなどの自分達がデザインした記念グッズを販売し、集客と、その先にある利益に繋げる提案。

 税所ゼミ娯楽チーム
潜道ゼミの方々の素晴らしいプレゼンや、お互いの厳しい意見・質問・提案が飛び交うディスカッションの中で気づかされること、また、プレゼンのしかた、組み立て方、資料の作成方法など、勉強になることがたくさんあり、とても良い経験となりました。このインゼミで学んだことを今後のゼミ活動に役立て更なる進歩を目指します。

以上で、今回のインゼミについての紹介を終わらせていただきます。
ありがとうございました!!
税所ゼミ2年 柴田拓哉

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.