経済学部の学び

「第4回日経STOCKリーグ合同発表会」

2010.05.07 税所哲郎ゼミナール

こんにちは!税所ゼミナール3年の芳賀顕介です!

 

大変遅くなりましたが、昨年12月5日(土)に関東学院大学で行われた青山学院大学との日経STOCKリーグ合同発表会について紹介させていただきます!この合同発表会は、毎年私たち税所ゼミナールと青山学院大学のゼミでお互いの発表の質を高めるために行っているものです。私たちとしては大学で行われる学内発表会前の前哨戦といったところでしょうか!

 

※日経STOCKリーグについては前回内藤君が見事に説明してくれていますのでそちらをご覧ください!

 

発表は、関学チーム→青学チーム→関学チームの順で

1つのチーム 発表時間20分+質疑応答10分=計30分でプレゼンテーションを行いました!

 

 

以上のチームの順でプレゼンテーションが行われました

 

ただ、私たちでプレゼンテーションし合うだけではなく、外部の方をお招きして経営者としてのプロの視点で、アイディア・プレゼンの構成・投資内容・分散投資の意義などの観点から発表を評価していただきました!

また、評価していただいたチームをランキング化し、上位2つのチームが関東学院大学学内発表会への出場機会を得ることになります!

 

 

お招きした外部の方々

 

 

●「就職活動の孫の手企業ってどこなん!!??」というタイトルで就職活動に役立つ企業に注目して投資した灰色のVOSSチーム。

プレゼンの爽やかさは群を抜いていました!

 

●メタボリックシンドロームを中心に体の健康に配慮している企業に注目したチーム虎武良。
トップバッターでしたが発表会に勢いをつけてくれました!

 

●地球温暖化をテーマに運輸部門に着目してプレゼンテーションしたチームドロドロ。

本番の落ち着きは王者の貫禄でした!

 

審査の結果、最優秀賞には灰色のVOSSチーム、優秀賞にはチームドロドロが選ばれました。

 

 

最優秀賞に選ばれた灰色のVOSSチームリーダー

 

 

優秀賞に選ばれたチームドロドロのリーダー

 

 

発表会終了後の晴れ晴れとした笑顔!

 

 私たち3年生にとっては税所ゼミに入った学期当初から準備してきた日経STOCKリーグの活動の集大成でした。はじめての人前でのチーム発表でうまくいかない部分もありました。しかし、外部の方や青学のみなさんをお招きしたことで、普段のゼミとは違った程よい緊張感と高揚感で充実した発表会ができたと思います。

また、青山学院大学のみなさんのプレゼンテーションの構成やアイディア、発表の演出、ゼミ内の雰囲気にも勉強になる部分が多々あったと思います。お招きした方々も含めた厳しい現場の意見や質問、提案などディスカッションの中で気づかされたところもありました。そして、発表会を通し自分たちだけで活動してきた中で出た考えだけではなく、気づけなかった広い視野、考え方を学ぶことができました。この発表会で得たものが前4年生の方々が卒業された今、新3年生と新4年生で活動していく税所ゼミの活動で発揮できていければと思います。

 

以上日経STOCKリーグ合同発表会の紹介でした!

これからの税所ゼミにご期待ください!

税所ゼミナール6期生 芳賀顕介

 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.