経済学部の学び

「全国大学対抗簿記大会3級団体の部で横浜ブロック3位!」

2010.11.29 福田哲也ゼミナール

はじめまして。福田哲也ゼミナール所属13期生(2年生)の益田です。

 

福田ゼミでは例年、資格の大原主催の全国大学対抗簿記大会に参加しています。

 

私達13期生は全国制覇を目指して夏休みから勉強を始めました。夏休み中も集まって勉強会をしていましたが、基本的にはテキストで自習という形でした。2年生ゼミの正式開始はこの年の9月秋学期から。だから最初は初対面でぎこちない面もありましたが、勉強会はゼミ生同士が仲良くなるきっかけにもなり、笑いと会話が絶えない勉強ができました。

 

秋学期の始めに福田ゼミナール全体で簿記3級のテストが行われたのですが、私たち2年生は結果が芳しくありませんでした。福田先生の叱咤もあり、以降はスケジュールを作り、またグループ3人ずつの少人数で勉強会をそれぞれ開いて勉強していくことにしました。大会1ヶ月前に行った模擬試験(ただし仕訳のみ)では、ゼミ生ほとんどが良い点を取ることができたので、簿記の勉強が初めてだった人も自信をつけられたと思います。

 

大会直前の1週間前になるとさらに勉強スケジュールは過密に。みんなで集まり頻出問題について互いに教え教えあうような形で実施しました。直前の勉強会は、4講時から7講時までという長時間にわたるものでしたので、じっくり基本から学ぶことができ、わかっていなかった部分などをそれぞれ見つけることができました。

 

そして迎えた11月13日大学対抗簿記大会当日。当日は早めに集合して試験に備えました。早めに集まったこともあってか比較的リラックスして試験には臨めました。そして、いよいよ試験! 直前の勉強会で勉強した内容もいくつか出題されていて、(これはいけるかも・・・)などと密かに思う私。

 

しかーし。

 

これまで勉強してきた成果を出そうとみんな頑張りはしたものの、目標としていた団体戦全国制覇には届かずじまい。緊張のせいか前もって行った模試の結果より成績が悪かった人もいました。ただし横浜ブロックでは3位入賞を果たしました。・・・でも、点数は聞かないでください。

 

その後に行われた表彰式で会計士に合格した人のお話もあり、今回の大会ではいろいろ刺激を受けました。表彰式でドーナツを食べたゼミ生の何人かが、気が緩んで食べ過ぎてしまい、その後おなかを壊したのも良い思い出です。

 

次の目標は来年2月の日商簿記検定試験でゼミメンバー全員が合格すること。そして次の全国大学対抗簿記大会2級の部にエントリーし、今回果たせなかった全国制覇をなし遂げることです。今回の経験を生かしながら、頑張って行きたいと思います。6月の大会ではドーナツを食べ過ぎないよう気を付けようと思います。

 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.