経済学部の学び

「ビジネスプランコンペティション(優秀賞・若手企業家賞を受賞)」

2010.12.19 税所哲郎ゼミナール

 こんにちは。税所ゼミナール経営学科3年高野秀次です。

12月11日に行われたビジネスプランコンペティション(ビジコン)について紹介させて頂きます。

今回のビジコンには税所ゼミナール3年生10名が4チームに別れて参加させて頂きました。

ここで簡単に4チームのチーム名とプラン内容を紹介させて頂きます。

 

『オレア』:

生活コストを抑えた学生生活サポートとして「学生生活応援総合サイト」の創設

 

『プロジェクト・アパチャイ』:

ビジコン、プロコン、ウェブサイトの運営で中小企業を活性化させるための橋渡し

 

『孫の手』:

独居老人に対する対人コミュニケーションサービス(日帰り小旅行やスーパー循環バス)

 

『zigzag』:

健康大国日本への足がかりとして「健康推進サイト」の創設(主に禁煙、卒煙事業)

 


★☆★  ベネットホールでのプレゼンは貴重な経験となりました!!  ★☆★

 

私達は夏からビジコンに向けて準備をしてきました。ビジネスプランを考えるに当たり、時代のニーズや社会性が考慮されているか、収入と費用のバランスが考慮されているか、という重点に対して、各チーム本番までにどのようなニーズを捉えていくのか、どのようにして利益を生み出すのか、などの検討を繰り返しました。

また、個人作業ではなくグループ作業ならではの問題として意見の違いや得意不得意分野などを考慮した作業の割り振りなど多くの困難がありましたが、そこは税所ゼミナールならではの結束力、団結力で乗り越えることが出来ました。

 

 

★☆★  見事、受賞することができました!!  ★☆★

 

ビジコンに参加した全チームの発表は、各ゼミナールそれぞれの特徴が出ており、一つ一つのプランが素晴らしいものに感じました。本番で自分自身が壇上に立つこと、審査員の方々を目の前に発表することは想像以上にとても緊張しまいました。

ですが、良い発表のためにプレゼンテーションの練習をなんども行っていたため、私達のチームは入賞することができました。

休日にも登校し、毎日のように学校に残って作業した努力がこの結果を生んだのだと思います。

その他、税所ゼミでは、あわせて2チームが優秀賞と若手企業家賞を受賞することができました。

 

 

★☆★  全員で、はいチーズ!!  ★☆★

 

 このような経験は非常に貴重であったと思います。

この経験で得たものをどう活かすかは自分次第だと思うので、私はこの経験で得たものを今後の学生生活や社会人になってからでも生かせる有意義なものにしたいです。

 

以上でゼミナール紹介を終わらせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

税所ゼミ3年 高野秀次

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.