経済学部の学び

活動報告 伊豆熱川での夏合宿

2014.03.28 佐藤志乃ゼミナール

こんにちは!佐藤ゼミ3年の鈴木貴生です。平山健太君と中島由貴さんの3人で今夏の合宿の企画を担当しました。幹事の代表として、夏合宿の活動についてご報告致します。

 

 

 

8月26日~28日、静岡県の熱川にある「ホテルカターラ」にて2泊3日の日程で行いました。あの「テルマエロマエ」の映画撮影にも使われたお洒落なホテルです。徒歩5分圏内にビーチがあり、温泉施設も充実、カラオケルームや室内プールもあって・・・・

 

 

 

 

 

・・・と、そんなお楽しみは、ちょっと先に置いておいて、まずは会議室を貸し切ってみっちりと勉強です。

 

2年生はこの合宿が実質的な初顔合わせ。毎年恒例なのですが、3~4人が1チームになって「KJ法」のグループワークに取り組みます。テーマは少子化問題。チーム全員が自分の持っている知恵を振り絞ってアイデアを出さないと進まないので、皆必死で意見を出し合います。更に、得られたアイデアを分類し、論理的に整理していく段階では、どういう「ロジック」でまとめたらよいか、互いに頭を悩ませ議論を重ねることとなります。そして翌日にはまとめた結果を3年生の前でプレゼンしなければならず、夜の休み時間も集まって作業を進めることも。真剣に準備をしているうちに、皆自然に打ち解けてきます。

 

(真剣にグループワーク中)

 

(3年生の先輩の前で発表中)

 

3年生は、プレゼンの特訓です。前半は、決められたお題について1分間で分かりやすく話をする訓練を交替で繰り返し行います。話の内容・構成だけでなく、声や話し方、姿勢についてもビデオ撮影によってチェックします。撮った映像は全員で確認して互いの修正点についてコメントし合いました。

 

後半は、就活も意識して「模擬面接」形式で行いました。4年生の先輩たちが、サプライズで“陣中見舞”に訪れて下さっていたので、面接官役をお願いすることに。いきなりのことで緊張したものの、エントリーシートの書き方なども含めて具体的なアドバイスを頂くことができ、充実したトレーニングになりました。

 

さぁ、勉強が済んだらいよいよお楽しみタイムです!夏の思い出に残るイベントにしようと、我々幹事3人が綿密な下調べのもと練りに練ったお楽しみ企画も盛りだくさんで行いました。

1日目の夜は、浜辺に出て打ち上げ花火大会、そして木々が生い茂る真っ暗闇の山道をひたすら廃墟スポットまで歩いていく“肝試し”(※注 幹事が下見して安全確認をしています)。2日目の夕方からは熱川の有名観光スポットをめぐりながら各地でどれだけ“おもしろ写真”を撮ってこられるかチームで競い合う「オリエンテーリング」。そして夜はホテルのカラオケルームを貸し切って「打ち上げパーティ」。みんな2日間のタイトなプログラムをこなした後で、開放感いっぱいに歌って踊って飲んで(※注 未成年者が飲んだのは烏龍茶です)、思いっきりはじけました。そうしていつのまにか夜は更けていき・・・3日目の朝、天気は快晴。ホテルの窓の下に広がる青い海をみて、元気が復活。熱川のきれいな海をみな存分に楽しんだところで、今年の夏合宿の締めくくりとなりました。

 

 

 

 

今回の合宿は、2~3年の混合チームで楽しむ企画を多く行ったこともあり、自然な形で学年間の交流ができたのではないかと思っています。3年生は4年の先輩から“熱い”指導を受けられたこともあり、早い段階から就活を意識できました。2年生もゼミの雰囲気に慣れて、よい意味でリラックスして秋学期からのゼミ活動をスタートしてくれたらと思います。

 

熱川の海辺に、全員集合!

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.