経済学部の学び

「ヨーロッパの歴史」

2017.04.01 鴨野洋一郎ゼミナール

担当教員氏名
鴨野 洋一郎 (かもの よういちろう)
ゼミナールのテーマ
ヨーロッパの歴史
ゼミナールの活動内容
 パスタやカフェ、クラシック音楽、サッカーなど、ヨーロッパが長い間かけて育んだ文化はいまでも私たちを惹きつけてやみません。
 このゼミナールでは、各々がそうしたヨーロッパの文化のなかから関心ある一つを選び、その文化の歴史的なルーツを2年以上かけて探っていきます。
ゼミナールの特徴
 ヨーロッパの文化のなかで自分が大好きなもの、関心あるものを卒業論文のテーマに選ぶことができます。最後に卒業論文を出すころには、みなさんはその文化について、誰よりも深くそして面白く語れるようになっているでしょう。そして他のゼミ生が調べていることを知るうちに、自分自身の関心の幅もどんどん広がっていくことでしょう。
ゼミ学生に一番学んで(感じて)欲しいこと
 なによりも、「学ぶ」ことは「楽しい」ということを知ってください。自分が興味あることについてどんどん詳しくなる喜びは、大学における「学び」の重要な部分です。
 そして歴史を知ることの大切さも、このゼミナールで学んでください。何かを理解しようとするとき、まずその歴史を知らなきゃ、と思えるようになってほしいのです。
鴨野ゼミ
  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.