経済学部の学び

「ミクロ経済学」

2017.04.01 上代雄介ゼミナール

担当教員氏名
上代 雄介(かみしろ ゆうすけ)
ゼミナールのテーマ
ミクロ経済学
ゼミナールの活動内容
 2年生秋学期には易しい教科書の講読を行うことで、ミクロ経済学に関する基本的な知識・考え方を身に着けます。その後、中級レベルの本の購読を行い、3年生の後半以降では各自が設定したテーマに基づいて学習・研究を進め、卒業論文を作成します。
ゼミナールの特徴
 教科書や卒業研究の内容を他の学生に説明することによって、物事を他の人にわかりやすく説明する能力(プレゼンテーション能力)を身につけてもらうことが重要であると考えています。このような能力は、大学時代だけではなく、学生が社会に出てからも役に立つと考えています。
ゼミ学生に一番学んで(感じて)欲しいこと
 経済学の考え方が、さまざまな経済問題を分析する上で有用なだけでなく、日常生活における意思決定の場面においても役に立つことを知ってもらえたらと思います。
  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.