経済学部の学び

「現代の財政問題」

2014.07.01 望月正光ゼミナール

担当教員氏名
望月 正光  (もちづき  まさみつ)
ゼミナールのテーマ
基本は、「現代の財政問題」であるが、ゼミ生の希望によって自由にテーマを選択。
ゼミナールの活動内容
   本ゼミでは、2年半のゼミ活動を以下のプロセスで実施しています。
1.ゼミナール1:1泊2日のプレ・ゼミ合宿からスタート。共通テーマの2・3人でグループを作り、共同で研究を行い、プレゼンを行う。この間、適宜行われるパソコン演習を通じて、パソコンに関する知識・技術も習得する。
2.ゼミナールⅡ・Ⅲ:グループ毎に中心テーマ、研究計画、調査プランを立て、役割分担をしながら、ゼミナール研究を進める。また、同時に、日本学生経済ゼミナール大会にも参加し、全国の大学との交流を深める。
3.ゼミナールⅣ・Ⅴ:3年次でのグループ活動に基づいて、自身の卒論制作に取り組む。提出された卒論を含め、卒業記念CDとして、全員に配布する。
ゼミナールのHP http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~kg042102/seminar.html
ゼミナールの特徴
 「楽しくなければゼミじゃない!」
を合言葉に、全員参加型のゼミナール運営が伝統です。 

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.