Seminar

ゼミナールの流れ

「基礎ゼミナール」「プレゼミナール」
「専門ゼミナール」の3ステップ方式で、
自らが考える力を体系的に養う

1年次
基礎
ゼミナール
1年次前期に受講。「自分で考え、選んで学修する」姿勢を身につけます。時間割の組み方、自己紹介のやり方、レポートの書き方など、学びの基礎である「読む・書く・聴く・話す」能力を効果的に育成。4年間の大学生活で必要な学修スキルを修得します。少人数制なので仲間づくりもスムーズに行えます。
1年次
プレ
ゼミナール
1年次後期に受講。学修内容を人前で発表するプレゼンテーション技法や、課題について討論するディベート技法を修得し、「自分で問 題を発見し、解決策を考え、他者と協力して行動する」能力を養います。2年次後期から始まる専門ゼミナールに向け、基本的スキルを学ぶ場となっています。
2・3・4年次
専門
ゼミナール
所属するゼミナールを決定するにあたり、2年次前期にゼミ選択ガイダンスを実施。専任教員総出の個別相談会&プレゼンテーションでのゼミ紹介をはじめ、先輩の声を直接聞くこともできます。2年次後期から始まる専門ゼミナールでは、ゼミナールⅠからⅤまで、段階的に専門の学びを深めていきます。

学びのサポート

在学中の資格取得を応援、
キャリアアップ奨学金を支給

資格取得支援制度

経済学部生の資格取得、公務員や教員等の就職を奨励する制度です。在学中に、語学、簿記、情報処理など、所定の資格を取得した学生、国家公務員、地方公務員、教員などに就職が内定した学生に対して、「キャリアアップ奨学金」として報奨金を支給します。対象となる資格を複数取得した場合は、それぞれ申請することができます。

2021年度
日商簿記検定3級 (3年生:1名)
秘書技能検定3級 (4年生:1名 2年生:1名)
秘書技能検定2級 (4年生:1名 3年生:1名 2年生:1名)
ITパスポート (4年生:1名)
3級ファイナンシャル・プランニング技能検定 (4年生:1名 2年生:1名)
2級ファイナンシャル・プランニング技能検定 (2年生:1名)

海外留学や語学研修に挑む学生をサポート、
参加者に助成金を支給

国際交流助成制度

留学を通じて国際感覚を養い、自らの視野や可能性を広げ、グローバルな人的ネットワークを形成してほしい—経済学部ではそうした考えのもと、「国際交流助成制度」を設けています。これは海外留学・語学研修に参加した学生を対象に最大20 万円の助成金を給付するものです。経済学部は海外で学びたい学生を、学習面だけでなく経済面からも積極的にバックアップします。

2019年度実績
語学派遣留学 オーストラリア 2019年8月~12月 (4年生:1名)
語学派遣留学 アメリカ合衆国 2019年8月~12月 (2年生:1名 1年生:1名)
語学派遣留学 オーストラリア 2019年8月~12月 (2年生:1名)
交換留学 大韓民国 2019年2月~6月 (3年生:1名)
海外ボランティア論 フィリピン 2019年9月 (2年生:2名)
2020年度 2021年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、実績なし